足やせダイエットについて最低限知っておくべき3つのこと

diet

まず、どうして足が太くなっているかを把握することが、足やせダイエットでは大切な事です。足やせを成功させるためには、足が太くなった背景を見つけた上で方針を決め、足やせにいいことを毎日続けることです。

【リンパマッサージセルライトスパッツ】

足やせは姿勢が9割?

姿勢を矯正することが、足やせでは心がけなければいけないことです。なかでも骨盤のずれを矯正することは重要です。上半身と下半身を結びつける働きをしている骨盤は、足を連結する部分でもあります。お尻が垂れたり、腹が出たりする原因は、骨盤の傾きにあることがあります。

下半身のラインを整えよう

超簡単!あなたの骨盤歪み何タイプ!歪みによるボディラインの崩れを徹底解説します!

下半身のラインを整えるには、重心が体の中心になるようにすることです。姿勢がずれると、体を支えてきれいに見せるための筋肉が維持できなくなって、弱ってしまいます。骨盤を主軸に据えて、つり合いのとれた姿勢になることが、重要です。

日常生活で足やせを意識する

足やせのためには、日常的な姿勢を正しいものにすることを、重視する必要があります。指先に負荷がかかるような歩き方をする癖がある人は、適切な姿勢で歩けるように改善していくといいでしょう。

履くだけで簡単に足やせを目指せるのが、足やお尻に程よい圧をかけてくれる、着圧レギンスやスパッツです。

小指に重みがかかる歩き方をしていることが、骨盤が開く原因になっているという人もいます。お尻が垂れ下がり、太ももにくびれなくつながるようになって、体のくびれが失われます。背筋を伸ばし、重心が正しく骨盤にかかる歩き方をすることが、足やせ効果を得るポイントです。

むくみ解消で足やせをする

体質や生活環境によって足が太い理由は数々あると思いますが、むくみが足太りの理由だという方もいます。筋肉が減っていたり、塩を含む食事をしすぎたり、血の流れがよくない等の理由で、むくみは発生します。

塩分の摂りすぎに注意する

どんな成り立ちでむくみが起きているかを知ることが、むくみ対策では重要になります。塩っ気の多い食事を普段からしているという自覚がある人は、食事からの減塩を目指しましょう。日常の食事で塩分がどのくらい多いかだけでなく、しょっぱいスナック菓子の食べ過ぎも要注意です。

身体を温めて血流アップ

むくみの背景には、血流が滞っていることもあるといいます。冷え性体質の人は、指先の隅々まで血液がきちんと流れていないのです。太い血管を温めて、体温の高い状態にすることで、血液が体を巡りやすくなってきます。

太ももの根元にある太めの血管を温めることによって、血流をより促進することができます。むくみの原因には、座って作業をしていることや、下半身の運動量が多くないことがあります。筋肉を動かさない生活をしていると足やせは実現しませんので、意識して足の筋肉を使うようにしましょう。

下半身の筋肉を鍛える

普段から一日30分以上はウォーキングをするなどして、足やせ効果を目指しましょう。カリウムを摂取して代謝を促進することも、むくみ予防になります。足やせ効果を得るために、リンパ腺をマッサージして血流やリンパの流れをよくしてあげるという方法もあります。

セルライトを解消して足やせ

セルライトは、思うように足やせができない理由の一つに数えられます。血液や、リンパ液の流れが悪い部分にできるというセルライトは、皮下脂肪からできるものだといいます。もともと新陳代謝が停滞気味だった部分の皮下脂肪が、老廃物と絡み合ったことでセルライトになります。

深刻になる前に対策を

セルライトができると、太く見えるだげてなく、皮膚自体がでこぼこになります。表層にセルライトのでこぼこができてしまうと自体は深刻ですが、そうなる前からもセルライトは確認できます。血液の流れが停滞し、リンパ液が流れにくくなっていると、水分が残りやすくなり、セルライトが増えやすくなります。

セルライトの悪化を防ぐためには、セルライトを早期発見することが大切です。

むくみがひどくなったり、あざが引きにくくなったら、気をつけましょう。より血液の流れが悪くなることで、指先の細かい血管栄養が届かなくなります。皮膚をつまんだり伸ばしたりするとでこぼこしていたり、あざや内出血が増えたりします。

適度な運動と食生活を心がける

1000万再生された脚やせ成功者続出!1週間で足痩せトレーニング動画!| 1week leg workout🔥

そして、徐々に肌の艶がなくなり、セルライトの特有のざらついた肌になるのです。セルライトのある部分は代謝が滞っているため、運動などでダイエットを試みても、思うようにはいきません。エステ等でリンパマッサージを行うことで、セルライトになってしまった皮膚をもみほぐすことができるようです。

ひとたびセルライトができてしまうと、家庭で対応することは困難だとされています。足やせが困難な理由が重なると、セルライトができてしまうといってもいいかもしれません。足やせをしたいのであれば、セルライトができないような適度な運動と食生活を心がけることが大切です。

まとめ

足やせには、①正しい姿勢(骨盤矯正)と②適度な運動(むくみ、セルライトの解消)、③食生活の改善(むくみセルライトの解消)が必要なことがわかりました。

ただ、むくみが何日も続いていたり、むくんでいる部分を指で押すとなかなか皮膚が元に戻らなかったり、歩くときに痛みを感じるなど、目に見える違和感を感じた場合にはまず医療機関を受診し、専門家に相談してみることも必要です。

「むくみやすい体質だから」などと考えて放置したりせず、セルフケアでその日のうちに解消する習慣を身につければ、何らかの違和感が生じたときにも早く気づくことができ、セルライトの予防にもつながります。

バランス美脚を叶えてくれる究極のレギンス【BMLストレートレッグ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました