焼肉はダイエットにおすすめ

diet
この記事は約3分で読めます。

始めに焼肉を嫌いな人なんてそうそういないと思います。私も大好きです!ところで、ダイエット中に焼肉を食べてはいけないんでしょうか?そんなことはありません。焼肉ダイエット?正直そんなダイエットはありませんし、あったとしても偏った食事制限はNGです。

お金もかかりますしね。。。ただ、ダイエット中でも食べる部位や順番に気を付ければ焼肉を食べても大丈夫だと言うことです。 むしろ、肉には基礎体力を高めるために欠かせないたんぱく質がたっぷり含まれていますので摂取は必須です。ダイエット中のお肉を食べない行為は「太りやすく痩せにくい体」を自ら作り出していると言えるのです。

4種の特許成分配合「カロリナ酵素プラス」

ダイエット中の焼き肉がおすすめのワケ

たんぱく質が多く含まれているため、筋肉量を維持でき、またLカルニチンという体の基礎代謝を上げ脂肪燃焼効果のある成分が含まれてるため、肉を食べながら痩せられ、脂質を適度にとることでで、肌の潤いが保たれます。と言いことだらけのように聞こえますが、もちろん食べすぎは良くないですし、野菜と一緒に食べてバランスのいい食事にすることにこしたことはありません。

おすすめの種類と部位

まず最初にダイエットの基本ですが、脂肪、脂身の少ない部位を選ぶ、取り除く。カロリーだけで比較しないで、栄養成分にも注目し、蒸す、茹でるなどの調理法がなお良し!

それを踏まえた上で、お肉には牛・豚・鶏とありますが、まず脂肪が少なめなのは鶏肉。牛・豚と比べてカロリーが低いうえ、アミノ酸バランスも優れているのでダイエッターにおすすめの肉です。そして、ヒレ肉、ランプ、レバー、軟骨これらは相対的にカロリーが低く、ヘルシー。参考までに、各肉の低カロリーな部位のランキグを見てみましょう。

牛肉

1位 ヒレ 223kcal

2位 もも(脂身つき) 259kcal

3位 肩(脂身つき) 286kca

豚肉

1位 ヒレ 130kcal

2位 もも(脂身つき) 183kcal

3位 肩(脂身つき) 216kcal

鶏肉

1位 レバー 111kcal

2位 ササミ 109kcal

3位 胸(皮つき) 145kcal

いかがでしょうか?これでだいたいどんな肉がダイエット中にふさわしいのかがわかってきました。次は太らない食べ方を考えて行きたいと思います。

太らない食べ方とは?

まずは、①キムチ、カクテキなどのサイドメニューを。これらに含まれている乳酸菌は新陳代謝を促します。そして 、次に②食物繊維の多いサラダやサンチュ、体を温めるキムチやスープなども取り入れて満足感を高め、食べ過ぎを防ぎます。そして、やっとここで③ロースやねぎタン塩を注文します。どうしてもハラミが食べたい場合は少量に。

とりあえずは食事の最初に野菜から食べることを意識しましょう。すると食後血糖の急激な上昇が抑制され、余分なエネルギーが脂肪として蓄積されることを防ぐことができます。飲み物はカロリーゼロの飲料、お茶、水などを頼むことをおすすめします。ご飯は自分の握りこぶしぐらいにしておきましょう。

【ダイエット】焼肉って食べていいの?食べる時の注意するポイントと意識する事

【ダイエット】焼肉って食べていいの?食べる時の注意するポイントと意識する事

まとめ

それでもどうしても、食べ過ぎたな・・・という日もあると思います。そんな時はすぐ寝てしまうのではなく、ストレッチなどで軽く運動したりするとよいでしょう。また、夜に焼肉を食べるなら、18時までに食べるようにしましょう。

夜ごはんのエネルギーが消費されずに残ってしまうと、皮下脂肪や内臓脂肪になるからです。また前日に食べ過ぎたからと言って、翌日から断食して帳尻合わせするのはダメです。朝食を食べることで胃腸が動き出し基礎代謝が上がることに繋がります。

美味しいモノはもう一口より、もう一噛みしてみる

4種の特許成分配合「カロリナ酵素プラス」


コメント

タイトルとURLをコピーしました