巷で噂のファスティングダイエットの正しいやり方 その2

diet

前回は半日ファスティング(断食)をご紹介しました。たった半日だけでも、心配したほど空腹に悩まされず、夜もぐっすり眠れて朝、すっきり目覚めた。と言う人も中にはいるのではないでしょうか?

半日ファスティングは週に1度でいいので、継続していくことが大事です。継続することで体重も減っていき、太りにくいカラダになります。効果が実感できたら次のステップとして3日間のファスティングに挑戦してみてはいかがでしょうか?

初回58%OFF!
業界最大級の酵素数を誇る酵素ドリンク「ベルタ酵素」

初心者にもおすすめ!3日間ファスティングダイエットのやり方

基本な3日間ファスティング(断食)のやり方【初心者向け】

次は、難易度も比較的低く、初心者でも成功しやすいのがこの「3日間」のファスティングダイエットです。3日間の場合のスケジュールは以下のようになっています。各期間の基本的な注意事項は前回のファスティングダイエット3つのステップを参考にしてください。

【準備期間】

前日は1日消化に良いものを摂るよう心がけ、暴飲暴食、脂っこい食事や甘い物、高カロリーの物は控えます。

【ファスティング期間】

ファスティング期間は3日間。酵素ドリンクと水だけで過ごします。

【復食期間】

復食期間は、ファスティング期間と同じ期間であるのがベストです。期間が短いからと言って1日ほどで済ませず、3日かけて消化に良いものから徐々に固形物を取るようにしてください。

効果抜群!1週間ファスティングダイエットのやり方

【短期間ダイエット】ファスティングで体重-5.5kg!食事&筋トレ&1週間ファスティング【お腹痩せ】ダイエットビフォーアフター 準備食・回復食まで教えます

そして、本格的なファスティングとなる「1週間」のファスティングダイエットです。個人差はありますが、ファスティングの中で一番体重が減少しやすいと言われています。短期間で本格的に体重を落としたい人におすすめです。

【準備期間】

ファスティングを始める前日は、1日消化に良いものを摂るよう心がけ、暴飲暴食、脂っこい食事や甘い物、高カロリーの物は控えます。ファスティングに向けて体を慣らす準備日にしましょう。

【ファスティング期間】

6日間、酵素ドリンクと水だけで過ごします。水は1日2リットルの摂取が好ましいと言われています。

【復職期間】

最初はおかゆやみそ汁を摂取し、5日間かけて徐々に固形物を摂取していきます。くれぐれもいきなり暴飲暴食をしないようにしてください。

酵素ドリンクの必要性

酵素ドリンクとは、果物や野菜や植物を発酵して作られていて、酵素や糖質、各種ビタミン、ミネラルアミノ酸などの体に不可欠な栄養素がバランスよく入ったダイエットサポートドリンク。断食をせずに栄養補給としてお飲みいただくだけでももちろんOKです。

基本的にはファスティング期間中は何も口にしないのではなく、酵素ドリンクを摂取します。時々、水やお茶でも大丈夫という人も見られますが、発酵ドリンクには普通のドリンクとは違い、発酵によって得られるアミノ酸などのいろいろな栄養素が含まれています。カロリーを摂らない分、栄養素はしっかり補っていきましょう。

酵素ドリンクはダイエット中の必要な栄養をサポートしてくれるだけでなく、糖質も入っているためダイエットに差しさわりない程度で空腹感を軽減してくれます。低血糖にならないように、食事のタイミングで一気に摂るのではなく少しづつ飲むのがポイントです。

・原材料の種類が多いもの
・農薬や精製した砂糖、人工甘味料や添加物を使っていないもの
・発酵成分の濃度が高いもの

これらは基本的に押さえておきたいところです。間違った選び方をしてしまうと効果が半減してしまったり、全く効果が出なかったりとファスティングダイエットの失敗にもつながりますそこで、酵素ドリンクを選ぶ際のポイントを簡単にご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

コップ1杯でバケツ1杯分の野菜の栄養を摂取できる発酵ドリンクも!

酵素ドリンクの選び方3選

①酸や熱に強いか

本来、酵素は酸や熱に弱いという特徴がありますが、「エンザミン」という酸や熱に強い特殊な酵素があります。この「エンザミン」で作られた酵素ドリンクは酸や熱に強い傾向があり、しっかりと体に吸収されやすくなります。

②無農薬・無添加かどうか

毎日飲むものなので、無農薬で安全な原材料を使っているか?原産国はどこか?もしっかりと確認しましょう。原産地が明記されていないものよりは、明記されているドリンクの方が信頼性が高いと言えるでしょう。

また、体の中の酵素は、添加物によって破壊されてしまいます。添加物として酵素ドリンク自体に保存料などの添加物が入っている場合があるので、これもよく確認してみましょう。

③果汁や甘味料で薄めていないか

酵素ドリンクの中には、『植物発酵抽出物』や『野草発酵エキス』と明記されている場合、酵素原液が薄められている場合があるので注意しましょう。薄めていないものは、原材料、つまり大根、キャベツなどそのままの明記されているのが通常です。

とはいえファスティング中は味覚も敏感になっているので、飲みにくいものを選らんでしまうとファスティング自体が苦痛になってしまいます。飲みやすさも選ぶ大事なファクターなので、サンプルやトライアルキットで試してからの購入がおすすめです。

原材料数と価格で丸わかり酵素配合ドリンク一斉調査!

酵素ドリンク

<引用元>【完全版】酵素ドリンクランキングBEST5|ファスティングにも人気の15商品をガチ調査

 【2021】酵素ドリンクランキング

まとめ

ファスティングダイエットを正しく行うと、ダイエット効果だけでなく様々な効果を体感できることがわかりました。しかし、間違った方法で行うと体に負担をかけ、せっかく落とした体重がリバウンドしてしまうこともあります。

正しく行っていたとしても、人によっては体内にたまった毒素や老廃物が体外に一気に排出される時に、頭痛やまいなどで体調が悪くなることがあります。これは、好転反応と言ってファスティングの効果なのですが、長引く場合はスティングを中止することも必要です。

そして、ファスティング中は免疫力が低下していることも覚えておきましょう。風邪を引くリスクも高まるので、冬のファスティングはあまりおすすめしません。また、塩分を摂らないので、体内に水を保持しにくく、脱水症状にもなりやすいで長湯は控えるか、水分補給をしながら入るといいでしょう。

最後になりますが、「食べなかった割にはあまり痩せなかった」という声も中にはあります。というのも成人男性の消費エネルギーの基本は2200kcal。糖質が1g4kcalだから、丸1日絶食したとしても550gしか痩せない計算になります。しかし、大きな効果は物理的な体重減少よりも、食生活への意識改革だと信じてやみません。

初回58%OFF
業界最大級の酵素数を誇る酵素ドリンク「ベルタ酵素」

コメント

タイトルとURLをコピーしました